ページの先頭です
本文にジャンプします
メインメニューにジャンプします
トップページ > 研究室紹介 > 構造材料工学研究室 > 研究室の活動 > 研究室ニュース > ICSCEA 2019(ベトナム・ホーチミン)

構造材料工学研究室

2019 10/26
ICSCEA 2019(ベトナム・ホーチミン)

 10/24~26日にベトナム・ホーチミンにおいてInternational Conference on Sustainable Civil Engeneering and Architectureが開催され本研究室より5名の学生が参加いたしました。

また、本学会で修士1年の畔柳がThe Best Pressentation Awardを受賞いたしました。

本研究室関連発表は以下の通りです。

Tan Phat Huynh, Phuong Trinh Bui, Yuko Ogawa, Kenji Kawai,Effect of Water-to-Binder Ratio on Cementing Efficiency Factor of Fly Ash Regarding Compressive Strength of Concrete

 Quoc Viet Dang, Aoi Okada, Yuko Ogawa and Kenji Kawai,Influence of Chloride Ion in Sea Sand on Mechanical Properties of Fly Ash Concrete Exposed to Accelerated Carbonation,

 Takumi Nishiwaki, Masaharu Yamasaki, Shojyun Zhou, Yuko Ogawa and Kenji Kawai,Lead Adsorption on Cement Paste at Various pH Values Controlled by Different Methods

Manami Mizoguchi, Tastuya Kitagawa, Totsawat Daungwilailuk, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Investigation on Moisture Transfer in Mortar After Exposure to High Temperature

Takumu Azeyanagi, Apriany Saluduang, Yuko Ogawa, Kenji Kawai,Influence of Molar Concentration of Sodium Hydroxide Solution on High Temperature Resistance of Geopolymer Paste

 

 

 

IMG_6429.jpeg

IMG_6450.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本文の終わりです
ページの終わりです
先頭にもどります